そよ風のように

7月8日 釧路へ 思い出を訪ねて

b0250154_21305824.jpg
初めて釧路を訪れたのは22歳の頃だったかな・・・
空港に着いた時、あまりの涼しさに驚いた。
そうだ、飛行機に乗ったのも初めてだったような気がする。
b0250154_21310883.jpg
幣舞(ぬさまい)橋渡って

b0250154_21312021.jpg
花時計を見ながら、坂を上っていくと
b0250154_21313393.jpg

昔は、この建物なかったような気がするけど・・・
b0250154_21314952.jpg
b0250154_21320680.jpg
義父の職場があった。
b0250154_21321901.jpg
義母の職場を通り過ぎる。
あの頃の義母は今の私よりも若かった。^^;
b0250154_21323249.jpg
確かずり山があったはず・・・
あれかな?!
b0250154_21324305.jpg

昔、太平洋炭鉱があって、
戦後、樺太から引き上げて来た義母の家族は
兄たちが定年までその会社で働いてた。
b0250154_21325659.jpg
元の実家の側には線路があって、
石炭をのせた列車の通過する音が聞こえてた。

今から〇十年前の7月7日、娘は釧路で産まれた。
写真でしか記憶のない釧路の街を娘にも見せてあげたくて、
そして、懐かしい思い出をたどってみたくなって
予定とは違う旅行になった。

あの家はどうなっただろう・・・
麻雀をしたあの部屋
ギターがおいてあったよね。
マッサージの機械もあったよね。

義父母も体が元気だったら、きっと訪ねてみたいだろうな~
b0250154_21331444.jpg
今の主は高齢者かな・・・
義母の兄・姉・弟は他界している。義父の弟も。
釧路の夏は霧の思い出ばかりだったけど、
青空の釧路でよかった。









by sazanka2011 | 2017-07-13 22:11 | 旅行 | Comments(2)
Commented by ejichan555 at 2017-07-14 00:22
釧路には住んだことないけど、根室へ単身してたときによく通りました。
裁判所のあたり、知っていますよ。
なんか懐かしい感じがします。
この時期はガスばかり発生するはずですが、日ごろの行いが良かったのでしょうか。
釧路にお日さまって、あんまり似合わないような、そんな気がします。
おつかれさまでした。
Commented by sazanka2011 at 2017-07-14 05:40
エジちゃん おはようございます

根室って行ったことがありませんが、「厚岸のカキは美味しかった」と義父が何度も語っていました。^^

釧路には結婚する前に、教育実習でお世話になったとき、一か月くらい住んでいましたし、子供たちが小さかった頃も、夏の間1週間くらい滞在。娘の出産の時は事情もあって、2か月以上滞在、義母が入院した時も2か月くらい滞在したので、春・夏・冬に過ごした思い出がたくさんあります。青空の思いでは少ないです。^^;
親戚も多かったし、お盆や正月はたくさん人が集まりました。
鶴居村や阿寒湖、摩周湖には今回行けませんでしたが、幣舞橋の近くでワクワクする出来事に出会えたので、楽しかったです。^^

9日は、帯広から札幌経由で自宅へ帰ってきたので、運転しなくてもとても疲れました。