そよ風のように

カテゴリ:小樽( 13 )

4月15日 小樽散策 5 運河沿いをあるきませんか 続き

運河沿いの散策も疲れてきたので、休みたくなってきた時、
いつか、どなたかの写真で不思議な建物だと思っていた見ていた建物が目の前に
b0250154_07274557.jpg
説明書きはそばにないけど
b0250154_07272524.jpg
北海製罐小樽工場第3倉庫 かな。
缶詰を作る工場の倉庫?
どうしてこうなっているのかな・・・
b0250154_07280943.jpg
b0250154_07283091.jpg
この倉庫の秘密を知っている方がいたら教えてください。^^;
隣の建物も同じ会社の物?
b0250154_07285334.jpg
一休みしたかったけど、くつろいでいる方がいたので
ベンチで休めなかった。^^;
b0250154_07294751.jpg
ここからは船の停泊が多い。
函館の緑の島を思い出すね。
b0250154_07292671.jpg
道路沿いに戻ることにした。
でも、このまま駐車場まで戻る元気はないよ・・・
ということで、やっぱり一休み
続く








by sazanka2011 | 2017-04-23 07:55 | 小樽 | Comments(0)

4月15日 小樽散策 4 運河沿いを歩きませんか

b0250154_21445449.jpg
↑あそこで船に乗るんだね。
歩いてきた方向を振り返ると↓
b0250154_21453733.jpg
いろんな会社の倉庫なんだろうな。
b0250154_21455527.jpg
お天気がいいから船に乗っている人たちも気持ちよさそう・・・
b0250154_21461187.jpg
バイオリンを弾いてる人がいた(紫外線対策はしっかりしてるようだ)。
とても懐かしい曲を弾いてた。
b0250154_21464127.jpg
b0250154_21471151.jpg
また船が通り過ぎる。
b0250154_21473366.jpg
b0250154_21475886.jpg
b0250154_21481454.jpg
b0250154_21484192.jpg

そろそろ帰ろうよ・・・と言ったけど、
せっかくここまで来たんだから・・と言われてもう少し歩く。
道路側の古い建物

b0250154_21583422.jpg
b0250154_21485890.jpg
やっぱりいろいろ歩いて見ると、面白いね。
続く




by sazanka2011 | 2017-04-22 22:03 | 小樽 | Comments(0)

4月15日 小樽散策 3 教会から運河へ


次の場所へ行く前にもう一度
b0250154_17081492.jpg
教会全体を入れようとカメラを下で構えて撮ったら
まっすぐに撮れなくて・・・^^;
そして、いろいろ細かい所を眺めて
b0250154_17083311.jpg
b0250154_17084572.jpg
隣のピンク色の建物は幼稚園だったかな。

b0250154_17085861.jpg

かわいいチューリップたちにも挨拶して
またいつかね・・・
b0250154_17091401.jpg
上ってきた坂道を下る。
↓日本銀行旧小樽支店
(上る時は通りの向こう側で撮影、下る時はその前を歩いた。)
b0250154_17094830.jpg
b0250154_17100518.jpg
b0250154_17101983.jpg
b0250154_17103334.jpg
b0250154_17105118.jpg
そして、運河へ
b0250154_17110786.jpg
運河もゆっくり歩いたことなかったよね・・・
b0250154_17113147.jpg
続く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4月22日(土)
お隣のサクランボのなる桜の木に花が咲き始めてる。
来週は函館のソメイヨシノが開花するかな・・・。^^







by sazanka2011 | 2017-04-22 17:18 | 小樽 | Comments(2)

4月15日 小樽散策 2 小樽教会富岡聖堂

b0250154_06435039.jpg

b0250154_06465562.jpg
b0250154_06440733.jpg
中に入ってもいいみたいだよ。2階は撮影OKだって・・・
b0250154_06442254.jpg
b0250154_06443424.jpg
b0250154_06444627.jpg
b0250154_06454132.jpg
b0250154_06445944.jpg
b0250154_06450920.jpg
b0250154_06452651.jpg
b0250154_06461933.jpg
たくさんの人が祈りを捧げてきたのでしょう。そして、今も・・・
函館の教会もいろいろあるけれど、今までで一番暖かいものを感じた。
入ってきたところは
b0250154_06460081.jpg

b0250154_06471350.jpg
b0250154_06473303.jpg
続く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4月22日(土)
今朝は曇り。朝の気温はこの頃低いような気がする。
今日は用事がいろいろあるので、カメラで散歩はできないかな。^^;
今、サリーガーデンをはじめとするアイルランド民謡などを聴きながら・・・

今、感動したのは
https://youtu.be/u3r00g_9cjo?list=RDO0HiKC33BI4
>2002年 アイルランド&ノルウェーの二人組、シークレット・ガーデンが発表した楽曲。以降、多くのミュージシャンによってカバーされ続けている名曲です。ここではオランダ出身のシンガー・マーティンの歌でお届けします。彼は2013年のオランダ版ゴット・タレントに出場して注目を浴びCDデビューもされていますが日本では知る人ぞ知る存在のようです。街頭で歌い始め聴いている人の表情が優しくなっていくのが伝わって来て何とも心温まります。いつものように日本語訳はあくまでも私見ですのでご容赦下さい。

様々な問題を解決、進めていかなければ行けない4月だった。
まだあと一週間あるけどね。
気持ちが沈みそうになるけど、歌を聴いたり、
羽生君をはじめとする日本勢の活躍を観たり、
春の花たちを眺めて元気を出そう~^^







by sazanka2011 | 2017-04-22 07:01 | 小樽 | Comments(2)

4月15日 小樽散策 1

今回の小樽散策の目的は歴史的建造物を見ながら、坂道を歩く・・・だった。
まず、駐車場で車を止めると、道路の向こう側にさっそく
↓明治45年に建てられた「旧北海道銀行本店」
b0250154_20565569.jpg
歩き始めると
↓壊してるの?改築?工事中のような音がしてた。

b0250154_20573875.jpg
「北のウォール街」と呼ばれるところを歩く
↓旧日本銀行小樽支店の建物

b0250154_20574998.jpg
↓セントラルタウン都通り  かな・・・

b0250154_20580203.jpg
b0250154_20581782.jpg
b0250154_20582763.jpg
↓旧遠藤又兵衛邸(歴史的建物)
b0250154_20584297.jpg
b0250154_20590282.jpg
b0250154_20591634.jpg
やっとたどり着いた。^^/
カトリック小樽教会富岡聖堂  
b0250154_20593274.jpg

続く

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4月21日(金)
今週も疲れた~
でも、Tさんから頂いたお土産でちょっと元気が出た。
ありがとうございました。^^






by sazanka2011 | 2017-04-21 21:05 | 小樽 | Comments(0)

4月16日 小樽の街を 2

堺町通りを歩く
b0250154_20373988.jpg
気になったけど・・・お店に入らないで進む ^^;
b0250154_20383214.jpg
b0250154_20380682.jpg
b0250154_20381870.jpg
b0250154_20384422.jpg
b0250154_20385696.jpg
道の反対側も
b0250154_20390975.jpg
b0250154_20392676.jpg
b0250154_20394066.jpg
b0250154_20395991.jpg
素敵な青だね。
b0250154_20401963.jpg
ウルフの爪、買う人がいるのかな・・・。
反対側の駐車場が気になった。
雪止めがかなりあるけど・・・^^;
冬はどうなるんだろう。
b0250154_20403339.jpg
続く







by sazanka2011 | 2016-04-23 20:48 | 小樽 | Comments(0)

4月16日 小樽の街を 1

小樽の街を歩いてみたかったので
昼食をとった後、日銀通りを
b0250154_17183949.jpg
↑旧北海道拓殖銀行小樽支店(現 ホテルヴィブラントオタル)
>大正12年建築。ホールの吹き抜けと6本の古典的円柱は圧巻
b0250154_17170771.jpg
b0250154_13414896.jpg

何の建物?と目を引いたのは、↑旧北海道銀行本店(小樽バイン)~ワインカフェ ワインショップ
・・・古き良き時代のぬくもり、生ワインとカジュアルなイタリアン料理~のようです。
>明治45年建築 玄関や窓まわりの石組デザインが特徴 
おしゃれな感じがするね。^^
 
運河食堂でラーメンを食べてきた後だったので歩きます。
次に目をひいたのは
b0250154_13420283.jpg

近すぎて全体を撮ることができない・・・
b0250154_13421521.jpg

>明治45年建築 設計は東京駅の設計者として知られる辰野金吾ら。
~パンフレットから
やっぱりすごい建物なんだね。

次は手宮線跡地
b0250154_13422923.jpg
>「手宮線」は北海道最古の鉄道区間のひとつ。廃線跡、踏切などが、人気の観光エリア。
寿司屋通りまで続きます。
線路わきを歩いていると
b0250154_13424299.jpg
楽しそうな公園 いいね。
b0250154_13425264.jpg
そして寿司屋通りを下って(写真はなし)
堺町通り(車両一方通行)へ
・・・じっくり体験思い出エリア らしいです。
b0250154_13430838.jpg
観光客が多い~
b0250154_13432183.jpg
いろんなお店があって、楽しそう・・・
b0250154_13433330.jpg
b0250154_13434703.jpg
続く









by sazanka2011 | 2016-04-23 13:59 | 小樽 | Comments(0)

4月16日 おたる水族館で ラスト


イルカのショーには間に合わなかったけど、アザラシのショーを
b0250154_13232971.jpg
b0250154_13234195.jpg
b0250154_13235484.jpg
拍手!~
b0250154_13241935.jpg
b0250154_13243186.jpg
次はペンギンのショーだったけど、時間がないので遠くから
b0250154_13245000.jpg
b0250154_13251333.jpg
b0250154_13252853.jpg
坂を下る途中で水族館の人が
今日は野生のトドが来てますよ!と教えてくれたけど・・・
どこにいるのやら?!
b0250154_13321387.jpg
外の水族館に行く坂道が大変だった。
先日、膝も痛めた娘は遠くで見物してた。
私も転ばないように慎重に、急いで(^^;)下った。
b0250154_13253972.jpg
↑ 遠くの山々は何ていう山なんだろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
4月23日(土)
昨日松前の桜が開花したとか・・・
我が家のお隣、サクランボが実る桜はかなり咲いてる。
レンギョウ・エゾムラサキツツジ・ウメも咲き始めた。
スイセンやヒヤシンスもね。
でも、今日は雨です。







by sazanka2011 | 2016-04-23 13:35 | 小樽 | Comments(0)

4月16日 おたる水族館で 5

水族館の中は不思議なものがいっぱいあるね。
b0250154_21193248.jpg
ミズクラゲだったかな・・・。小さくて動いてるからボケボケだ。^^;

b0250154_21194583.jpg
b0250154_21200215.jpg

b0250154_21201891.jpg
b0250154_21202930.jpg
b0250154_21204291.jpg
サンゴ
b0250154_21205962.jpg
b0250154_21211011.jpg
b0250154_21212066.jpg
ウーパールーパー
b0250154_21213189.jpg
b0250154_21214280.jpg
オオサンショウウオ
b0250154_21215180.jpg
b0250154_21220004.jpg
b0250154_21191452.jpg
続く









by sazanka2011 | 2016-04-22 21:26 | 小樽 | Comments(0)

4月16日 おたる水族館で 4

珍しい魚が・・・
b0250154_06363562.jpg
b0250154_06365175.jpg
b0250154_06370624.jpg
そして、見たことがないかわいい・・・ユーモラスな魚も
b0250154_06372010.jpg
↑コンペイトウと書いてありました。
↓この魚も珍しくて、
b0250154_06374470.jpg
b0250154_06373239.jpg
b0250154_06375702.jpg
b0250154_06382816.jpg
b0250154_06383872.jpg
b0250154_06385295.jpg
とても小さいので、なかなかうまく撮れなくて残念でした。
他には
b0250154_06432695.jpg
↑これが何かわかったら素晴らしい!^^;


b0250154_06441186.jpg

もう少し続く





by sazanka2011 | 2016-04-22 06:44 | 小樽 | Comments(0)