そよ風のように

カテゴリ:函館の街( 9 )

2月11日 函館・熱帯植物園へ 9

b0250154_19470609.jpg
b0250154_19473060.jpg
帰る前にもう一度猿たちのところへ
b0250154_19480019.jpg
b0250154_19481718.jpg
b0250154_19485071.jpg
b0250154_19482705.jpg
帰り道
b0250154_19490104.jpg
b0250154_19491555.jpg
b0250154_19492615.jpg
b0250154_19493551.jpg








by sazanka2011 | 2017-02-18 19:54 | 函館の街 | Comments(0)

2月11日 函館・熱帯植物園へ 8


熱帯植物園といえば・・・ハイビスカスですね。
b0250154_10175371.jpg
b0250154_10182003.jpg
まだ花の数は少なかったけど
b0250154_10183602.jpg
b0250154_10184593.jpg
b0250154_10190579.jpg
b0250154_10191808.jpg
b0250154_10193357.jpg
b0250154_10194402.jpg
最後に入口付近のブーゲンビリアを振り返って・・・
b0250154_10195632.jpg
温室の外へ
b0250154_10203830.jpg
b0250154_10205224.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月18日(土)
今朝は雪が積もってる。昨夜、風が強かった。
今日の予想気温は日中もマイナス、真冬日
昨日はほとんど融けていたのに、また、白い世界。
気をつけて運転しないとね。






by sazanka2011 | 2017-02-18 10:25 | 函館の街 | Comments(0)

2月11日 函館・熱帯植物園へ 7

b0250154_21020975.jpg
熱帯地方には不思議な植物がたくさんあるようだ。^^;
b0250154_21022666.jpg
b0250154_21024328.jpg
b0250154_21025617.jpg
キリンソウ
b0250154_21031527.jpg
b0250154_21032943.jpg
↓これは植物と名前がピンと来ない。
b0250154_21034217.jpg
b0250154_21040552.jpg
b0250154_21041725.jpg
ポインセチアをアップで
b0250154_21044290.jpg
変わったポインセチアも
b0250154_21045890.jpg
見たことがなかった花を↓
b0250154_21094909.jpg
b0250154_21100372.jpg
b0250154_21102322.jpg
花と立札があっているのか?よくわからないけど。^^;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月16日(木)
今夜も昨日に続いて会議だった。
先のことを考えると気持ちが沈むこともあるから、
今できることを精一杯するだけ。












by sazanka2011 | 2017-02-16 21:16 | 函館の街 | Comments(0)

2月11日 函館・熱帯植物園へ 6

b0250154_21160114.jpg
b0250154_21161509.jpg
とても背が高いポインセチア↓
b0250154_21163310.jpg
b0250154_21165051.jpg
これを見て↑、何を思い浮かべますか?
かわいい坊やかな・・・^^;
b0250154_21170231.jpg
b0250154_21172831.jpg
b0250154_21175768.jpg
↑を見たのは初めて

b0250154_21184586.jpg
b0250154_21185868.jpg
b0250154_21202915.jpg
b0250154_21204287.jpg





by sazanka2011 | 2017-02-15 21:28 | 函館の街 | Comments(0)

2月11日 函館・熱帯植物園へ 5

ゴクラクチョウカ(極楽鳥花) ストレリチア
花言葉:寛容、恋の伊達者、気取った恋、輝かしい未来
b0250154_22590910.jpg
↓は何の実か、本州の方はわかるでしょうね。^^

b0250154_22592363.jpg
b0250154_22593351.jpg
私の大好きなビワの実
完熟したのをいつか思い切り食べてみたいな~
b0250154_22594327.jpg
これは何だったかな・・・。
b0250154_22595781.jpg

みかんの仲間でしょう。^^
b0250154_23001036.jpg
b0250154_23003072.jpg
b0250154_23004242.jpg
これが何かわかる人はすごい!と思います。
b0250154_23005493.jpg
b0250154_23010531.jpg
君たちキーウィ、パパイヤ、マンゴーだね。
さて、何でしょう?

正解は
b0250154_23011847.jpg
どんなふうに実がなるのか、興味があります。

↓そして、これは我が家にも以前ありました。
b0250154_23013031.jpg
コーヒーの実 ^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月14日(火)
今日は職場で新人の職員さんが、チョコレートやクッキーを差し入れしてくれた。
手作りクッキーを一人一人に・・・すごいね。
小さなお子さんがいるのにね~
ありがとうございました。







by sazanka2011 | 2017-02-14 23:10 | 函館の街 | Comments(0)

2月11日 函館・熱帯植物園へ 4

ブーゲンビリアの花園を上手く撮りたいけど、難しいな~
b0250154_20575156.jpg

b0250154_20584472.jpg
b0250154_20590696.jpg
b0250154_20583045.jpg


b0250154_20450017.jpg
b0250154_21013557.jpg
高い所から下に降りる。

b0250154_20443226.jpg
b0250154_20444541.jpg
下では水墨画講座が開催されてた。
b0250154_20451811.jpg
b0250154_20454072.jpg
ランタナってかわいいね。
b0250154_20460261.jpg
続く

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月13日(月)
まだ一週間の始まりなのに、なぜかとても疲れる1日だった。
いろんなことがあったからかな・・・。
今週はいろいろ説明する一週間になりそうだ。
制度が変わるって、大変。^^;









by sazanka2011 | 2017-02-13 20:51 | 函館の街 | Comments(2)

2月11日 函館・熱帯植物園へ 3


立ち去りがたくて・・・もう一枚 ソメイヨシノを
b0250154_20535031.jpg
歩き始めたら、目の前にランタナが ↓
b0250154_20540244.jpg
そして、いよいよブーゲンビリアの花の海?
目の前にずっと咲いてる(藤棚みたいになって)
少し高いところに登れるので、視線と同じ高さになってる。
b0250154_20541520.jpg
b0250154_20543393.jpg
どうやって撮ったらきれいに撮れるかな・・・と迷いながら
b0250154_20544822.jpg
b0250154_20552334.jpg
b0250154_20554243.jpg
b0250154_20555938.jpg
b0250154_20561570.jpg
b0250154_20563071.jpg
b0250154_21000321.jpg
b0250154_21002692.jpg
どれだけ撮っても・・・満足できない。^^;
続く

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月12日(日)
今日も午後、短い時間、白鳥台セバット観察。
途中、雪も降ってたし・・・曇り空だったけど、
少しだけど、歩くと気分転換になるね。

その後、息子宅へ行って〇ちゃんの沐浴タイムにお邪魔した。
先週よりも、沐浴後、目を開けている時間が長くて
話しかけることができたので楽しかった。
お嫁さんのお父さんも来て、
お姉ちゃんと〇ちゃんの従弟にあたる〇〇ト君も来た。
今夜はぐっすり眠ってくれるといいね~

今日の〇ント。
b0250154_21265298.jpg








by sazanka2011 | 2017-02-12 21:06 | 函館の街 | Comments(2)

2月11日 函館・熱帯植物園へ 2

b0250154_06493932.jpg
ブーゲンビリアのピンク色や紫色のところは
たぶん紫陽花と一緒で額が変化したもので、
真ん中に伸びていて咲いているのが花だと思いますが、
かわいいですね~  ^^
b0250154_06495624.jpg
2月は自分の誕生月だけど、一番寒いことが多くて、
本州の花だよりを見ると、無性に花が恋しくなる。
お花屋さんで買おうかとおもうけど、
好きな花はいい状態の花が見つからないことも・・・
ネットのブログで見せて頂いて我慢してるけど、
昨日は見に行きたい~と頼んで。^^
入場料 大人 300円
滞在時間 約1時間でした。
b0250154_06500576.jpg
中心部の池みたいなところにソメイヨシノの大きな枝が数本つけてあった。
五稜郭公園で剪定したのかな・・・。
この季節だったか、五稜郭公園を歩いているとそんな光景を見かけることもあったと思う。
b0250154_06513031.jpg
b0250154_06502504.jpg
ピントを合わせるのが難しい。
b0250154_06501449.jpg
切り取られた枝のソメイヨシノはピンク色にならないことが多いと思う。
b0250154_06503460.jpg
b0250154_06504345.jpg
今が見ごろかも・・・
来週にはもう散ってるね。
次へ行くぞ~と言われても粘ってた。^^;
b0250154_06505356.jpg
枝の足元には
b0250154_06510699.jpg
b0250154_06511718.jpg
水が深い方には錦鯉がいたけど、上手く撮れない位置だったのであきらめて、
向こう側の花を
(名札を探したけど、よくわからなかったのです)
b0250154_06514030.jpg
続く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月12日(月)
仕事が休みでも、何時に寝ても、いつも同じくらいの時間に目が覚める。
体内時計?
仕事のことを考えたくないから、PCの前に。
その前に今朝はもう15年くらい前に亡くなった伯父のことを思い出した。
退職してから群馬県の水上町で伯母と二人、仲良く暮らしていた。
偶然の出会いから再会(初めて会った記憶は物心がついた頃だったけど)して、
手紙のやり取りをしていた。

その頃に初めて書いたエッセイ?小説?

       山のかなたに ・・・1991.3月に作成
   墓碑銘

 秋桜といわれるコスモスが、道の両側に列を作って咲いていた。私は1歳になっ
たばかりの娘と5歳の息子を連れて,祖父の七回忌に来ていた。群馬県の北東部にあ
る山あいの小さな村は、今でも共同墓地に、土葬で死者を埋葬している。中風で数
年の間寝たきりだった祖父は、私の結婚式が終わるのを待っていたかのように、コ
スモスが満開の秋に他界したのである。
 7回忌を行ったその日、私は墓地からの帰りに、我が家の敷地(墓地としての権
利をもっている一角)にまだ新しい墓石を見つけた。墓碑銘が谷口宗一郎となって
いる。そして、隣には妻 佳江と並んでいる。その名は母の別れた夫、つまり私の
父親の兄にあたる人の名前である。あれ、いつ亡くなったのだろう。確か2年前に
来たときはなかったはずなのに・・・。いつもは父親に関してあまり会話しないの
だが、その時ばかりは、「母さん、おじさんはいつ亡くなったの。」と聞いてしま
った。母の話によれば、母も驚いたらしい。お墓の掃除に来たら、突然、自分の敷
地にもう今は何のつながりもない人の墓石が立っている。いったいどういう事にな
っているのか、伯父に連絡をとり、事の次第が明らかになったということである。
伯父には子供がなく・・・

馬鈴薯の花
柿の木のある道で
山のかなたに

と続いて最後の方に

そして、12月のある日、伯父から届いた手紙のなかに、
「手紙を読みながら、ふと島崎藤村の生地信州馬籠、藤村記念館の入口にある藤村直
筆になるブロンズのレリーフ 血につながる故郷 心につながる故郷 言葉につなが
る故郷  の三行から言葉を思い出しました。ご存知の様に彼の生地であり『夜明け
前』の舞台になった所だけに、これらの文字の背景にある故郷への思いがよくわかる
ような気がして、何か切ない感じで共感するものを覚えました。
 私も小学校を卒業した当時、よく椎坂峠から北へ数坂峠へ続く稜線を登り、春先の
霞の奥に上越国境の山々が、残雪を輝かせている山並みを眺め、カール・ブッセの詩
句、ヘルマン・ヘッセ、吉田弦二郎の短文を口ずさみながら、訳もなく涙ぐんだりし
たものです。それは、いつの日かこの故郷を捨てる事を、心のうちに描いていたから
違いありません。・・・」と書かれているのを読みながら、私が十代のある日に抱い
ていた思いを思い出さずにはいられなかった。・・・

祖母は年が明けてから、家族に見守られながら、永久の眠りについたし、母はこの春、
20年以上勤めた職場を退職して、陽の当たる新し家で新たな一人暮らしを始めた。
故郷も人も変わっていくけれど、藤村のレリーフの言葉のようにどこかでつながって
いると信じたい。・・・

伯父と撮った写真はベットのそばのガラスの本棚に入ってる。
息子の大学入学が決まった年・3月に、永遠の別れをしたが、今の息子の様子も見守っ
ていてくれるだろう。
あの頃、自分の気持ちを整理したくて、使い始めたワープロで書いた物だけど、いい記
念だな・・・。山登りや写真、読書も好きだった、人工透析を続ける日々のなかで、10
年くらいは手紙のやり取りが続いていただろうか。実家に帰ると水上を訪れたくなるよ。











by sazanka2011 | 2017-02-12 07:09 | 函館の街 | Comments(4)

2月11日 函館・熱帯植物園へ 1

今日は午後から函館・熱帯植物園に行ってきた。
b0250154_20055953.jpg
b0250154_20061336.jpg
b0250154_20063702.jpg
b0250154_20064826.jpg
b0250154_20070374.jpg
b0250154_20072832.jpg
b0250154_20073807.jpg
お湯の中は気持ちいいと思うけど、のぼせないようにね。^^;
b0250154_20075024.jpg
b0250154_20054659.jpg
植物園の中へ
b0250154_20105433.jpg
植物園の中ではブーゲンビリアがきれいだった。
続く






by sazanka2011 | 2017-02-11 20:13 | 函館の街 | Comments(0)